イエカラ薬局 > 個人輸入医薬品全商品 > 水虫治療薬 > 

グリソビン(Grisovin)FP250mgの通販購入や副作用や服用方法の紹介

PC02931
3件の口コミ 評価なし/5

グリソビン(Grisovin)FP250mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
グリソビンFP250mg(100錠) (¥6,500) ¥6,000
在庫有り 100錠
【送料無料】グリソビンFP250mg(300錠) (¥19,500) ¥16,500
在庫有り 300錠
【送料無料】グリソビンFP250mg(500錠) (¥32,500) ¥27,000
在庫有り 500錠

グリソビン(Grisovin)FPの商品詳細

商品名 グリソビン(Grisovin)FP
メーカー
ブランド
グラクソスミスクライン(GlaxoSmithKline)
成分 グリセオフルビン
内容量 100錠
成分容量 250mg
商品形状 錠剤・タブレット(飲み薬)
効果・効能 抗生剤・抗生物質・感染症・水虫・フケ・頭皮の痒み
対象 10代女性・20代女性・30代女性・40代女性・50代女性・10代男性・20代男性・30代男性・40代男性・50代男性
関連商品 水虫治療薬

グリソビン(Grisovin)FPの関連医薬品

イエカラ薬局の安心保証制度

商品を通販購入する前に知っておきたい情報

効果・効能

効果のある主な症状
水虫、いんきんたむし

グリソビン(Grisovin)FP250mgは、皮膚糸状菌という細菌に対しての有効性が認められていて、水虫やいんきんたむしなどの内服薬として利用されることが多い医薬品です。

グリセオフルビンを有効成分としています。製造はイギリスのロンドンに本社を置くグラクソスミスクライン(GlaxoSmithKline)が行っています。

水虫やいんきんたむしの原因となる白癬菌の細胞分裂を妨害する作用があり、高い治療効果があります。

そのためもしも水虫やいんきんたむしで悩まれているときは、ぜひ活用しましょう。

使用方法・服用方法・飲み方

1回の用量 1回1錠(グリセオフルビンとして250mg~750mg)
1日の服用回数 1回~3回
服用期間 約1ヶ月~
服用のタイミング 食後・決まった時間

グリソビン(Grisovin)FP250mgの服用方法は、症状により異なります。

【水虫治療の場合】1回につき1錠を、1日3回、水またはぬるま湯で服用します。

【いんきんたむし治療の場合】1日1回1錠を、水またはぬるま湯で服用します。

※水虫やいんきんたまむしの治療には約1ヵ月程度かかります

副作用・注意点

主な副作用
発疹、じんましん、味覚障害、嘔吐、下痢、口渇、めまい

グリソビン(Grisovin)FP250mgの副作用は、じんましんや嘔吐、めまいなどです。

もしも異常を感じたらすぐに服用を中止し、医師に相談するようにして下さい。

いいね!と思ったら…

グリソビン(Grisovin)FPの関連コラム

グリソビン(Grisovin)FP250mgの口コミ・評判・体験談

3件のコメント
  1. グリソビンかなり使える!思ったよりも早く効果ありましたヽ(^。^)ノ

    3

    キューティー先生 2020年8月8日

  2. 恥ずかしながらいんきんたむしで利用しました
    かゆみがなくなりよく眠れるようになりました

    3

    ベルル 2020年6月16日

  3. 水虫痛すぎて本当に悩んでたので、この薬と出会えて本当によかったです。
    服用を続けて1週間ですが症状が少しずつ改善してきました。
    効果しっかりと感じています。

    4

    Matsu 2020年3月30日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。

イエカラ薬局ページトップへ