イエカラ薬局 > 個人輸入医薬品全商品 > その他医薬品や雑貨 > 

ドンペリドン(Domperidone)10mgの通販購入や副作用や服用方法

PC03786
3件の口コミ 3.7/5

ドンペリドン(Domperidone)10mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
ドンペリドン10mg(10錠) (¥2,000) ¥1,600
在庫有り 10錠
ドンペリドン10mg(30錠) (¥6,000) ¥2,900
在庫有り 30錠
ドンペリドン10mg(50錠) (¥10,000) ¥4,500
在庫有り 50錠

ドンペリドン(Domperidone)10mgの商品詳細

商品名 ドンペリドン(Domperidone)10mg
メーカー
ブランド
シプラ(Cipla Limited)
成分 Domperidone(ドンペリドン)
内容量 10錠
成分容量 10mg
商品形状 錠剤・タブレット(飲み薬)
効果・効能 胸焼け、吐き気、嘔吐、食欲不振、膨満感
対象 20代女性・30代女性・40代女性・50代女性・20代男性・30代男性・40代男性・50代男性
関連商品 その他医薬品や雑貨

ドンペリドン(Domperidone)10mgの関連医薬品

イエカラ薬局の安心保証制度

商品を通販購入する前に知っておきたい情報

効果・効能

効果のある主な症状
胸焼け、吐き気、嘔吐、食欲不振、膨満感

ドンペリドン(Domperidone)10mgは胃腸の働きをよくする安全性の高い吐き気止め(制吐剤)でナウゼリンのジェネリック医薬品です。

有効成分のドンペリドンの働きによって胃腸の機能を改善するお薬で、吐き気(嘔吐)をおさえたり、胸焼け、食欲不振、など、消化器官の働きを改善します。

脳への作用はないため副作用が少なく子どもから高齢者まで幅広い世代の方に内服して頂ける便利な吐き気止めです。授乳中の吐き気止めとしても第一選択薬に選ばれています。

よく処方される吐き気止めで、薬理学的には「抗ドパミン薬」の部類になり、「消化管運動促進薬」あるいは「胃腸機能改善薬」などに分類されます。

使用方法・服用方法・飲み方

服用方法 1回1錠を3回(ドンペリドンとして10mg)
服用タイミング 食前

ドンペリドン(Domperidone)10mgの服用方法として、1回10mgを1日3回食前(食事の30分前)に経口服用してください。

1回の量は状況や年齢によって変わりますが、大体1回10mgです。

薬を内服してから大体15~30分程度で薬の効果が最も現れるとされていますので、食事を食べる30~60分前に内服すると食事を食べる時にはちょうど薬の効果を発揮し、気分の悪さを軽減してくれてます。

副作用・注意点

主な副作用
下痢、便秘、胸やけ

ボミストップ(VOMISTOP)の副作用は少ないほうですが、人によっては、腹痛、下痢、倦怠感、めまい、眠気、ホルモンバランスの乱れがあらわれます。また、ドパミン受容体の遮断作用により、乳汁分泌・乳房膨満感・月経不順などの副作用が現れる場合もあります。

用量を守った服用をするようにしてください。

本剤または成分に対して過敏症の既往歴がある方や妊娠または妊娠している可能性のある方、プロラクチン分泌性の下垂体腫瘍(プロラクチノーマ)の方は服用できません。

いいね!と思ったら…

ドンペリドン(Domperidone)10mgの関連コラム

ドンペリドン(Domperidone)10mgの口コミ・評判・体験談

3 Comments
  1. 副作用もなくてちゃんと症状を抑えてくれるので助かってます。気分が悪い時(吐き気、胃がムカムカする時)は薬を飲んで、ゆっくりする事に限ります。テレワークになり昔ほど胃が荒れなくなりましたがそれでも胃薬や吐き気止めは常に持っていないと不安。ちゃんと効果ある薬が届くので安心して利用できてます。

    4

    ポン太 2021年1月18日

  2. ストレスがかかってるなと思うと胃がムカムカしてくる食べても吐き気が来るんですが飲むと吐き気がなくなるし、胃の痛みも緩和できていると思います。

    3

    龍 2020年11月27日

  3. 昔から胃が荒れやすいのでかなり助かっています。仕事などで急なストレスがあると胃のキリキリ感が出やすいので重宝しています。

    4

    ジャッカル 2020年11月2日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。

イエカラ薬局ページトップへ