イエカラ薬局 > 低用量ピル(低容量ピル)人気ランキング

低用量ピル(低容量ピル)人気ランキング

イエカラ薬局で販売している低用量ピル(低容量ピル)の売れ筋商品とその特徴・値段をまとめた人気ランキングです。

これから低用量ピルを利用したいと考えている方、ピルの乗り換えを検討している方は是非参考にして下さい。

低用量ピルの効果や副作用

低用量ピルは、従来のピルと比較して成分量が抑えられており副作用が軽めの経口避妊薬です。

現在ピルといえば基本的にこの低用量ピルのことを指し、避妊目的以外にも生理痛・生理不順・PMS(月経前症候群)などの改善に利用されています。

初めて利用される際に不正出血、吐き気、頭痛、乳房の張りなどの副作用が出ることがありますが、2週間ほど飲み続けることで改善する場合がほとんどです。

第1位 トリキュラー

トリキュラーの個人輸入

第1位はトリキュラーです。

トリキュラー(triquilar)は、黄体ホルモンと卵胞ホルモンによって排卵を抑え、妊娠を防止する低用量ピル(避妊薬)です。黄体ホルモンと卵胞ホルモンの2種類の女性ホルモンをピルで毎日摂取することで妊娠状態のホルモンバランスに近づき、排卵することなく避妊効果を発揮します。

特におすすめな所

トリキュラーは日本で最も普及している低用量ピルです。その確かな知名度と安価な点で、当サイトでも数ある低用量ピルの中で人気NO.1となっています。

製薬会社名 Schering(シェリング)
有効成分 茶色錠剤(6錠)Levonorgestrel 0.05mg & Ethinylestradiol 0.03mg 白色錠剤(5錠)Levonorgestrel 0.075mg & Ethinylestradiol 0.04mg 黄色錠剤(10錠)Levonorgestrel 0.125mg & Ethinylestradiol 0.03mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥1,800円
1錠あたりの価格 ¥85.7円

第2位 ロエッテ

ロエッテの個人輸入

第2位はロエッテです。

ロエッテ 0.12mg(loette) は、インドのワイス社が開発した低用量ピル(避妊薬)です。レボノルゲストレル0.10mg・エチニルエストラジオール0.02mgの2種類の女性ホルモンをピルで毎日摂取することで妊娠状態のホルモンバランスに近づき、排卵することなく避妊効果を発揮します。

特におすすめな所

ロエッテは避妊効果以外にも、ホルモンバランスの安定に伴って、月経痛(生理痛)・貧血・月経不順の改善、経血の減少、子宮がん・卵巣がん・子宮内膜症・更年期障害などの予防、さらにニキビ・肌荒れ・むだ毛の改善も期待できます。

製薬会社名 ワイス(Wyeth Ltd)
有効成分 レボノルゲストレル(levonorgestrel) 0.10mg/エチニールエストラディオール(Ethinylestradiol) 0.02mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥3,000円
1錠あたりの価格 ¥142.8円

第3位 ヤスミン

ヤスミンの個人輸入

第3位はヤスミンです。

ヤスミン(yasmin)は、ドイツの大手製薬会社であるバイエルシェリングファーマ社が開発した、第4世代の低用量ピル(避妊薬)です。有効成分ドロスピレノン3mgとエチニルエストラジオール0.03mgを毎日摂取することで妊娠状態のホルモンバランスに近づき、排卵することなく避妊効果を発揮します。1周期(28日間)で服用する全21錠のホルモン含有量は一定(1相性)であるため、薬の取り違えや飲み間違いも少なくなります。

特におすすめな所

第4世代の低用量ピルとして、従来のピルよりさらに副作用が少ない超低容量ピルです。特にピルを服用していると基本的に太りやすくなる傾向にあり、低用量ピルに関しても服用しはじめてから太ったという声が多いです。そんな中でヤスミンは逆に太りにくくなるという効果を実感した方が多く、太らないピルとして大きな人気を呼んでいます。

製薬会社名 Schering(シェリング)
有効成分 Drospirenone(ドロスピレノン)3mg,Ethinylestradiol(エチニルエストラジオール)0.03mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥3,200円
1錠あたりの価格 ¥152.4円

第4位 フェミロン

フェミロンの個人輸入

第4位はフェミロンです。

フェミロン 0.17mg(femilon) は、オルガノン社が開発した第3世代の低用量ピル(避妊薬)です。このフェミロンは日本の産婦人科で処方率が高いマーベロンのジェネリック医薬品です。1周期(28日間)で服用する全21錠のホルモン含有量は一定であるため、薬の取り違えや飲み間違いも少なくなります。

製薬会社名 Organon(オルガノン)
有効成分 Ethinyloestradiol(エチニルエストラジオール)0.02mg+Desogestrel(デソゲストレル)0.15mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥3,100円
1錠あたりの価格 ¥147.6円

第5位 ミセッテ・ジェネリック

ミセッテ・ジェネリック(デソレット)の個人輸入

第5位はミセッテ・ジェネリックです。

ミセッテ・ジェネリック(デソレット)Desolettは避妊薬の中でも副作用の少ない第3世代の低用量ピルです。本来避妊目的で使用されますが、それ以外にも無月経、不正出血、月経過多症、子宮内膜症、多毛症、男性ホルモン過多症などの症状を改善する際にも使用されています。ミセッテ・ジェネリック(デソレット)Desolettは日本で有名な超低用量ピルのマーシロンと同成分のピルです。

製薬会社名 Organon(オルガノン)
有効成分 Desogestrel & Ethinylestradiol(デソゲストレル & エチニルエストラジオール)
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥3,000円
1錠あたりの価格 ¥142.9円

第6位 ジネット35

ジネット35の個人輸入

第6位はジネット35です。

ジネット35(ginette35)はダイアン35と同成分の、体格の小さなアジア人向けにシプラ社が開発した第3世代低用量ピル(避妊薬)です。酢酸シプロテロン(2mg)とエチニルエストラジオール(0.035mg)の2つの有効成分が働くことで、排卵を抑制して妊娠しにくい状態になります。飲み忘れもなく正しく服用できれば、99.9%以上の避妊効果を発揮します。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 Cyproterone acetate(酢酸シプロテロン)2mg,ethinylestradiol(エチニルエストラジオール)0.035mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥3,100円
1錠あたりの価格 ¥147.6円

第7位 ノベロン

ノベロンの個人輸入

第7位はノベロンです。

ノベロン 0.18mg(novelon)は、オランダのオルガノン社が開発した第3世代の低用量ピル(避妊薬)です。デソゲストレル0.15mgとエチニルエストラジオール0.03mgの2種類の女性ホルモンをピルで毎日摂取することで妊娠状態のホルモンバランスに近づき、排卵することなく避妊効果を発揮します。

製薬会社名 Organon(オルガノン)
有効成分 デソゲストレル(Desogestrel) 0.15mg/エチニールエストラディオール(Ethinylestradiol) 0.03mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥2,600円
1錠あたりの価格 ¥123.8円

第8位 オブラルL

オブラルLの個人輸入

第8位はオブラルLです。

オブラル-L 0.18mg(Ovral L)は、避妊や生理痛に悩まれる方を対象として製造された第2世代の低用量ピル(避妊薬)です。レボノルゲストレル0.15mgとエチニルエストラジオール0.03mgの2つの有効成分が働くことで、排卵を抑制して妊娠しにくい状態になります。アメリカのファイザー社が開発した避妊薬ですが、有効成分は日本で一般的な低用量ピルである トリキュラーやアンジュと同じ主成分です。

製薬会社名 ワイス(Wyeth Ltd)
有効成分 レボノルゲストレル(levonorgestrel) 0.15mg/エチニールエストラディオール(Ethinylestradiol) 0.03mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥2,800円
1錠あたりの価格 ¥133.3円

第9位 マイクロジノン

マイクロジノンの個人輸入

第9位はマイクロジノンです。

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠はドイツの製造会社であるバイエル社が開発した第2世代の低用量ピル(避妊薬)です。この薬は避妊効果以外にも体内で崩れてしまったホルモンのバランスを整えることにより、生理周期を安定させたり、精神状態を正常にしたり、肌荒れを改善することが可能になります。

製薬会社名 バイエル(Bayer AG)
有効成分 レボノルゲストレル(levonorgestrel) 0.15mg/エチニールエストラディオール(Ethinylestradiol) 0.03mg
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥3,500円
1錠あたりの価格 ¥166.7円

第10位 ヤーズ

ヤーズの個人輸入

第10位はヤーズです。

ヤーズ(第4世代の超低容量ピル)は従来の低用量ピルのように副作用の殆どない避妊薬です。少量の女性ホルモン配合薬で、女性ホルモンの体内分泌をなだらかにすることで生理の際の痛みである月経痛を緩和する作用があります。ヤーズには避妊効果以外にもニキビの改善であったり、更年期障害や子宮がん、子宮内膜症の予防効果もあります。他にもむくみを解消する効果があり、服用当初は少し体重が減ることもあります。

製薬会社名 バイエル(Bayer AG)
有効成分 Drospirenone(ドロスピレノン)/Ethinylestradiol(エチニルエストラジオール)
カテゴリー 低用量ピル(低容量ピル)
価格 ¥4,600円
1錠あたりの価格 ¥164.3円
いいね!と思ったら…
イエカラ薬局ページトップへ