イエカラ薬局 > 個人輸入医薬品全商品 > その他医薬品や雑貨 > 

アマリール(AMARYL)4mgの通販購入や副作用や使用方法の紹介

PC02355
3件の口コミ 3.3/5

アマリール(AMARYL)4mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
アマリール4mg(30錠) (¥3,800) ¥3,600
在庫有り 1箱30錠
アマリール4mg(90錠) (¥11,400) ¥8,700
在庫有り 3箱90錠
【送料無料】アマリール4mg(150錠) (¥19,000) ¥14,000
在庫有り 5箱150錠

アマリール(AMARYL)4mgの商品詳細

商品名 アマリール(AMARYL)4mg
メーカー
ブランド
サノフィアベンティス
成分 グリメピリド(Glimepiride)4mg
内容量 30錠
成分容量 4mg
商品形状 錠剤・タブレット(飲み薬)
効果・効能 血糖値改善・生活習慣病・糖尿病
対象 30代男性・40代男性・50代男性・60代男性
関連商品 その他医薬品や雑貨

アマリール(AMARYL)4mgの関連医薬品

イエカラ薬局の安心保証制度

商品を通販購入する前に知っておきたい情報

効果・効能

効果のある主な症状
血糖値改善・生活習慣病・糖尿病

アマリール(AMARYL)4mgは、有効成分をグリメピリドとする糖尿病治療薬です。フランスに本社があるサノフィアベンティス が製造販売を行っています。

アマリール4mgは膵臓のβ細胞から分泌されるインスリンを促進させることで、血糖値を下げる働きがあります。主に2型糖尿病(インスリン非依存型糖尿病)の治療に利用します。

血糖値が高い状態が続くと、さまざまな合併症リスクが生じますので、しっかりと対処したいところです。

使用方法・服用方法・飲み方

1回の用量 1/4錠(グリメピリドとして1mg)
1日の服用回数 1~2回
服用間隔 必ず12時間空けること
服用タイミング 朝または朝夕

アマリール(AMARYL)4mgは、朝または朝夕の2回、グリメピリドとして1mg~2mg(1/4錠~半錠)を水またはぬるま湯で服用してください。

維持量は通常1日1~4mgで、1日最高服用量は6mgです。

副作用・注意点

主な副作用
低血糖、低血糖、肝機能障害、吐き気、下痢

アマリール(AMARYL)4mgの副作用として、低血糖、低血糖、肝機能障害、吐き気、下痢などが報告されています。

とくに低血糖になるとふるえ、さむけ、動悸などが起きることがありますので注意が必要です。

いいね!と思ったら…

アマリール(AMARYL)4mgの関連コラム

アマリール(AMARYL)4mgの口コミ・評判・体験談

3 Comments
  1. 手足がピリピリしていたのですが、そういった症状が減りました。血糖値も安定していて、私にあっている気がします。

    4

    なっち 2020年6月1日

  2. 料金が安かったので利用をはじめました。夜間のトイレの回数が減りましたし、いい感じです。

    3

    後藤 2020年4月11日

  3. リピート購入しています。これからもよろしくお願いします。

    3

    かめ 2020年3月16日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。

イエカラ薬局ページトップへ