イエカラ薬局 > 水虫治療薬人気ランキング

水虫治療薬人気ランキング

イエカラ薬局で取り扱っている水虫治療薬の売れ筋商品とその特徴・値段をまとめた人気ランキングです。

水虫やカンジダ症などでお悩みの方は是非参考にして下さい。

水虫治療薬の効果や副作用

水虫は皮膚糸状菌(白癬菌)というカビの仲間が原因となっておこる病気です。

その為水虫の治療薬には、抗真菌薬というカビを殺す効果のあるお薬が使われます。

外用薬の場合副作用の心配はほとんどありませんが、内服薬は肝機能障害などのリスクもあります。商品ページの注意点はしっかりとご確認ください。

第1位 テルビナフィン錠

テルビナフィン250mg(Terbinafine)の個人輸入

第1位はテルビナフィン錠です。

テルビナフィン錠250mg(Terbinafine)は、UKジェネリック(UK Generic)社が製造・販売する抗真菌薬です。有効成分であるテルビナフィン塩酸塩はクリームタイプの塗り薬が広く使われ、水虫やいんきんたむし、皮膚カンジダ症などの治療に用いられていますが、こちらの製品は錠剤タイプの飲み薬です。

特におすすめな所

水虫の治療には基本的に外用薬が使われていますが、外用薬での治療が難しい爪水虫などの治療にはこちらの内服薬がおすすめです。

製薬会社名 UK Generic
有効成分 テルビナフィン
カテゴリー 水虫治療薬
価格 ¥2,500円
1錠あたりの価格 ¥178.6円

第2位 テルビシップクリーム

テルビシップクリーム(ラミシールジェネリック)の個人輸入

第2位はテルビシップクリームです。

テルビシップクリーム(ラミシールジェネリック)はシプラ社が製造・販売する水虫やカンジダ症などの治療に使われる抗真菌薬です。有効成分であるテルビナフィン塩酸塩が真菌細胞内のスクアレンエポキシダーゼという酵素を阻害し、スクアレンの蓄積とエルゴステロール含量の低下をもたらすことで、感染した真菌に対し抗真菌作用を発揮します。

特におすすめな所

テルビシップクリーム(ラミシールジェネリック)は足、体、股部の水虫(白癬)、皮膚カンジダ症(指間びらん症、間擦疹)、癜風(でんぷう)などの広い用途での治療におすすめの外用薬です。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 テルビナフィン
カテゴリー 水虫治療薬
価格 ¥2,700円
1錠あたりの価格 ¥-円

第3位 カネステンクリーム

カネステンクリーム1% (canesten cream)の個人輸入

第3位はカネステンクリームです。

カネステンクリーム(canesten cream)はエンペシド(EMPECID)クリームのジェネリック医薬品で、バイエル(BAYER)社製の抗生物質です。抗生剤の中でも真菌に効果がある抗真菌剤で、水虫やいんきんたむしの原因となる白癬菌、カンジダの原因となるカンジダ菌、湿疹の原因となる癜風菌に効果があります。

特におすすめな所

カネステンクリームはエンペシド(EMPECID)クリームのジェネリック医薬品となっているため、効果は同じですが安く購入できる点がおすすめです。

製薬会社名 バイエル(Bayer AG)
有効成分 クロトリマゾール
カテゴリー 水虫治療薬
価格 ¥2,200円
1錠あたりの価格 ¥2,200円
いいね!と思ったら…
イエカラ薬局ページトップへ