イエカラ薬局 > 個人輸入医薬品全商品 > クラミジア・淋病の治療薬 > 

カンピシリン500mg(campicillin)の通販購入や副作用や服用方法の紹介

PC03507
3件の口コミ 3.3/5

カンピシリン500mg(campicillin)

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
カンピシリン500mg(10錠) (¥2,100) ¥1,900
在庫有り 10錠
カンピシリン500mg(30錠) (¥6,300) ¥3,000
在庫有り 30錠
カンピシリン500mg(50錠) (¥10,500) ¥4,900
在庫有り 50錠
カンピシリン500mg(100錠) (¥12,800) ¥7,000
在庫有り 100錠

カンピシリン500mg(campicillin)の商品詳細

商品名 カンピシリン500mg(campicillin)
メーカー
ブランド
ザイダスカディラ(Zydus Cadila)
成分 アンピシリン(Ampicillin)
内容量 10錠
成分容量 500mg
商品形状 カプセル(飲み薬)
効果・効能 淋病・梅毒・大腸菌・抗生剤・抗生物質・風邪・感染症・扁桃炎・気管支炎・肺炎
対象 10代女性・20代女性・30代女性・40代女性・50代女性・10代男性・20代男性・30代男性・40代男性・50代男性・ペット
関連商品 クラミジア・淋病の治療薬

カンピシリン500mg(campicillin)の関連医薬品

イエカラ薬局の安心保証制度

カンピシリン500mg(campicillin)を通販購入する前に知っておきたい情報

効果・効能

効果のある主な症状
梅毒、淋病

カンピシリン500mg(campicillin)は、淋病や梅毒などの性病に利用されるペニシリン系の抗生物質(医薬品)です。

アンピシリン(Ampicillin)を有効成分としています。ザイダスカディラ社が製造販売を行っています。

なお淋病や梅毒以外にも、断続的に続く肺炎や大腸菌に対しても作用するなど、いろいろな種類の細菌に対して効果を発揮します。

これらのように細菌性感染症に対しては安定して効果を見込めることから、広く利用されています。

使用方法・服用方法・飲み方

1回の用量 1回1/2~1錠(アンピシリンとして250mg~500mg)
1日の服用回数 4~6回
服用のタイミング 食前1時間または食後2時間

カンピシリン500mg(campicillin)は、1/2~1錠を1日4~6回に分けて水、またはぬるま湯で服用します。

食前1時間または食後2時間を目安の服用がおすすめです。

なお、必要量を超えての服用はしないようにご注意下さい。

副作用・注意点

主な副作用
下痢、軟便、食欲不振、発疹、悪心、嘔吐

カンピシリン500mg(campicillin)の副作用として、下痢や食欲不振などが報告されています。

もしも体調面で不調を感じた場合はすぐに服用を中止し、医師に相談するようにして下さい。

いいね!と思ったら…

カンピシリン500mg(campicillin)の関連コラム

カンピシリン500mg(campicillin)の口コミ・評判・体験談

3 Comments
  1. 尿道炎に効き目あり
    一気に炎症引きました

    3

    やや 2020年7月29日

  2. 常備薬の一つとして利用させてもらってます。イエカラ薬局さんの商品はいつもちゃんと届くので助かってます!いつもありがとうございます。

    4

    しおチャン 2020年4月1日

  3. 抗生剤で薬疹が出てしまうことがあるのですが、カンピシリンは安心して使えてます!

    3

    ぞうさん 2020年3月13日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。

イエカラ薬局ページトップへ